株式会社公詢社
フリーダイヤル0120-18-4440
年中無休24時間営業

お問い合わせ


葬儀保険のよくある質問

01葬儀保険と普通の保険はどう違いますか?

「葬儀保険」とは、社葬・家族葬を問わず、いざという時の葬儀・お葬式費用を準備するための保険です。 迅速な保険金のお支払いと、高齢者でも加入ができ、糖尿病などの持病があっても加入できるのが特長です。

02保険金は葬儀・お葬式にしか使えませんか?

いいえ。
保険金は受取人様の指定した口座にお支払いさせていただきます。

03解約した場合、今まで払った保険料はどうなりますか?

掛け捨て保険となりますので、お支払いいただいた保険料のご返金はございません。

04互助会とは違うのですか?

はい、違います。 葬儀保険「あるがままに」は少額短期保険(内閣府金融庁管轄)です。
互助会とはお葬式費用の前払い割賦販売(経済産業省管轄)であり、全く違うものです。

05払い込んだ保険料は年末調整の生命保険料控除の
対象になりますか?

なりません。
少額短期保険会社であるので、所得税法の生命保険料の対象となりません。

06保険金が支払われないことはありますか?

あります。
被保険者が下記の5つに該当した場合は支払われません。

①責任開始日からその日を含め3年以内の自殺
②保険契約者・死亡保険金受取人の故意による死亡
③戦争その他の変乱による死亡
④責任開始日からその日を含めて60日以内(免責期間)の疾病による死亡(事故による傷害により死亡した場合は、保険金を支払います。)
⑤被保険者が法令に定める飲酒及び酒気帯び運転をしている間に生じた事故による死亡

07途中で入院した場合、契約の更新はできないのでしょうか。

できます。 
保険期間満了日までに保険契約を継続しない旨のお申し出がない限り、健康状態に関わらず契約は更新されます。

08保険料の払込は口座振替でないといけませんか?

いいえ。 
銀行等の金融機関またはゆうちょ銀行での口座振替となります。
銀行振込(一括払いのみ) クレジット決済もお受けできます。

不明な点、ご質問等ございましたら、遠慮なくお問い合わせください。
0120-18-4440株式会社公詢社
webからのお申し込みや資料請求はこちらから